今回「マスク犬になろう企画」に乗ってくれたいぬ部の仲間からヘルニアの手術をした子の容体が急変して死んじゃったの…。とメッセージが来ました。寂しいです。
ご冥福をお祈りします。

犬や猫みたいに人間よりも体が小さい生き物は、体調が悪くなった時の麻酔も命取りと言われており、亡くなってしまうことが多いことをご存知ですか?

一生のうちの6年〜15年くらいを1匹のペットと共に過ごし、犬なら4代目くらい飼った事がある家も多いのではないでしょうか。猫だと多頭飼いをしてもっと数を飼われている方も多いかと思います。

スピーチバルーンの初代看板犬フェアリーも、16年と7ヶ月を共に家族のように過ごしてきました。16歳を超えた時、あるイベントで表彰もしてもらいました!!
まだまだ自分の足で歩いていて、このまま20歳を迎えるのではないかと思ったくらいの元気さでした。
でも、亡くなるときは4日前に調子悪くなり、そのまま回復していく事もなく眠るように亡くなりました。

色んな沢山の思い出を作っているので、いつでも鮮明に蘇ります!

皆さんはペットとどんな思い出を作っていますか?写真は撮っていますか?目では気づかない表情の違いなど、撮ってみるとその違いに気づけますよ!例えば、ワンちゃんの吠えて訴えてくる時の気持ちが分かるようになるかもしれませんよ?

スピーチバルーンの看板犬2代目モモは4月で9歳になり、3代目のナルディは7月で2歳になります。
ナルディにはまだ2歳になってないのかぁ!と感じますが、モモに対してはもう9歳になっちゃうんだねと感じています。そろそろシニアの仲間入りです。

楽しい思い出が作れるように、スピーチバルーンからも新しいブランド"ACTIVE FAIRY”から発信して行きたいと思います。
ちょっと新型コロナウイルスで、想定外のマスクを作ることになり、A Fのブランドがおざなりになってしまっていますが…
来月から動けるよう進めて行きます!

マスク犬2
マスク犬3